回線交換ネットワーク

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

回線交換ネットワークとは

回線交換ネットワークとは、専用のチャネルを確保し通信を行うネットワークです。

回線という通信口を互いに交換・共有しておきましょうということです。

ただ、データを送信しなくとも専用でチャネルを保持しておくため、多くのチャネルを確保できません。

そのため、この方法では多くの通信を受け付けられない傾向があります。