ファジング

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

ファジングとは

ファジングとは、検査対象にファズ(fuzz)という問題を引き起こしそうなデータを送り、その挙動を監視することです。

大きいサイズのリクエストや特殊な文字を含んだリクエストなど、プログラムの不具合につながる入力データは似ています。

ファジングはこういった不具合を起こしそうなデータ、ファズ(fuzz)を利用し、障害ポイントを探します。

Tweet 2k