産業用制御システム(ICS)

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

産業用制御システム(ICS)とは

産業用制御システム(ICS, Industrial Control System)とは、産業用のITシステムの総称です。

工場で様々な機器を制御するシステムは、ひとたび問題が起こると大事故に発展します。

そのため、工業の情報システムは別格に重視されます。

ざっくり、以下の役割に分かれています。

  • 監視制御システム(SCADA, Supervisory Control And Data Acquisition) リアルタイムで分散する産業機器を監視します。
  • 分散制御システム(DCS, Distributed Control System) 生産ラインの前後など関連産業機器が互いに監視し合います。
  • プログラム可能論理制御装置(PLC, Programmable Logic Control) 誤動作しない専用の制御装置です

監視制御システム(SCADA)は、監視コントロール機器と各生産機器の間で命令を出すのに、DNP3という通信プロトコルを使います。