パソコンだけでアニメーション動画でユーチューバー(Youtuber)になる方法

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

『ヒカキンになりてぇぇぇ!』

商品紹介やゲーム実況、戯言からスタンフォード大学の講義まで今やすべて動画です。

そんな動画コンテンツの世界に一歩だけ入ってみませんか?

パソコンだけあれば、Youtuberになれる方法をお教えいたします。

パソコンあればできる

ご用意いただきたいのはパソコンのみです。スペックだのOSだの鬱陶しいこと言いません。

汎用的かつ無料なやり方をお教えします。

動かなそうであれば新品を買えばいい、もっと良くしたいならお金を出せばいい、それだけのこと。

動画を作成しよう。

VideoScribeは、アニメーションを簡単に作ることのできるアプリです。

まずは、自分のパソコンにインストールしましょう。

数日間は無料で使えます。

VideoScribeをインストール

インストールが完了したら、起動してみましょう。

VideoScribeは、説明いらずの使い勝手です。アニメーションはすべて用意されています。

好きなアニメーションと選択肢、大きさとテキストを決めれば、順々にアニメーションがつながっていきます。

完成したら、SHAREボタン(<)をクリックしましょう。

動画ファイルにするか、そのままYoutubeに上げるかを選択できます。編集したいときは、動画ファイルにします。

作成されたファイルをクリックして、動画として動いたらOKです。

動画を作成

動画を編集しよう

VideoScribeで気に入った動画になりましたか?

ちょっと、挿絵や字幕などを加えたいと思ったら、VideoPadで編集してみましょう。

VideoPadは、動画を編集するアプリです。

まずは、自分のパソコンにインストールしましょう。

VideoPadをインストール

インストールが完了したら、起動してみましょう。

動画編集アプリは、動画・音・画像の3つを合わせて動画にすることができます。VideoPadでは、それに加え、字幕などを入れることができます。

今のままだと、音がなくて寂しいですね。商用フリーの音楽をダウンロードしましょう。

さっき作った動画と用意されている音楽を読み込み、動画と音楽を重ね合わせればOK。

完成したら、最後に”動画をエクスポート”をクリックして、もう一回動画ファイルにしてみましょう。

今度は、補正した動画が出来上がるはずです。

動画を補正

Youtubeでチャンネルを開設しましょう。難しいことはありません。

まずは、Youtubeにアクセスしてみましょう。

右上の自分のロゴをクリックして、”チャンネル開設”をクリックしてみましょう。

指示に従ってチャンネル名を決めて完了です。

Youtubeチャンネル開設

自分のチャンネルができると、動画をアップロードしてくださいと出ます。

アップロードとは、あなたの作った動画をYoutubeで見れるようする作業です。

”動画をアップロード”をクリックしてみましょう。

タイトルやサムネイルを選択したら、Youtubeの自分のチャンネルに動画が上がります。

サムネイルとは、動画を並んだ時に見える画像です。

実はここでもちょっとした編集ができます。

これであなたもYouTuberです。

次はどうする?

  • 撮影カメラで動画を撮ろう。

    アニメーションではなく、カメラで撮った動画も流してみよう。

  • マイクで自分の声を入れよう。

    編集ソフトには、録音・レコーディングボタンがあります。動画に自分の声をのせられます。それ専用の機器をそろえるのも良いかもしれません。

  • 広告を貼ってお金を稼ごう。

    ある程度視聴回数が増えてきたら、広告を貼ってお金を稼ごう。