Brave Rewardsを受け取る方法―Braveのパブリッシャーになろう

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

Braveブラウザのパブリッシャーが50万を超える

Braveブラウザは、プライバシー保護に特化しながら、自動広告削除・処理速度・ユーザビリティを保持するブラウザだ。

最も大きな特徴としては、Webコンテンツ作成者に対して仮想通貨であるBasic Attention Token(BAT)を供給できる仕組みである。

Webコンテンツの利用者は広告を見ることで得られるBATポイントを、お好きなWebコンテンツ作成者にBATポイントという形で送付できることで、広告収入に頼る現代のWeb業界に一石を投じている。

そして、ユーザーからBATを取得しようとしているパブリッシャーの数は、50万人の登録となっているようだ。

今回は、パブリッシャーになる方法をまとめます。

パブリッシャー登録する

  1. Brave Rewards Creatorにアクセスする。
  2. ”登録”ボタンをクリックする。
  3. メールアドレスをフォームに入力し、”新規登録”ボタンをクリックする。
  4. メールアドレスにURLが送付されるためクリックすれば完了です。

マイページにアクセス

  1. Brave Rewards Creatorにアクセスする。
  2. ”ログイン”ボタンをクリックする。
  3. メールアドレスをフォームに入力し、”ログイン”ボタンをクリックする。
  4. メールアドレスにURLが送付されるためクリックすれば完了です。

Brave Rewards Creatorのログインにはパスワードがありません。毎回メールに個別のURLが送られます。

チャネル設定

”チャネル”ボタンをクリックすると、自分のBrave登録したいコンテンツを選びます。

2020年4月時点では、下記のコンテンツが選べるようです。

  • ウェブサイト
  • Youtubeチャンネル
  • Twitchチャネル
  • Twitter
  • Vimeoチャネル
  • Reddit
  • Github

ウェブサイト以外は、自動的に各種ログイン画面が呼び出されます。

ログインし、同意画面にて承諾後に完了になります。

収益を受け取る

Braveは日本のメインの銀行口座に直接送付することはできません。PayPalと連携する形になります。

マイページから”PayPalと連携”ボタンから行えるようです。