階層化(Layering)

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

階層化(Layering)とは

階層化(Layering)とは、ハードウェアとソフトウェアを多段の基礎で分離することです。

上層は一つ下層を経由しなければなりません。その例外を許しません。

例えば、ハードウェアと直接やり取りするアプリケーションは存在してならず、必ずOSとカーネルを経由します。

これは、ハードウェアを変更したとしてもアプリケーションには無関係であることも示します。

この概念はOSI参照モデルの基礎となる考え方であり、ほとんどのコンピュータがこのコンセプトを参照しているのです。