4時限目:メモリと残留磁気

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

資産のセキュリティ>保存データの取り扱い

メモリと残留磁気

男の子

最近、ハッカーはモテるという安易な考え方からセキュリティに興味を持った普通の男の子。

もの知りおじさん

年を重ねて、いろいろ物知りなおじさん。

 
この前取った写真消えちゃった。
 
 
データって大事なのにすぐ消えるよね。
 
 
どうしよう。
 
 
形を変えて残っているかもよ。Googleフォトとか見てみれば?
 
 
ホントだあった。
 

Brave使ってる?

安全、高速、広告なしになります。

データは曖昧なものである。時には水のように流通し、池のようにROMに溜まるかと思えば、RAM内のデータはスイッチを落せばあっさりと蒸発してしまう。どの時点においてもデータとして存在するが、取り扱う方からすれば困ったものである。そのためにデータが常にどの状態にあるのかを識別できるようにしておく。