サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

鍵いろいろ

物理的な鍵がどのような仕組みで解錠しているのかを知る必要があります。

鍵が適切に使われているかを身近なところから確認するのも良いかもしれません。

シリンダーキー

シリンダーキーは、挿入部がところどころへっこんでいる鍵です。安全性は低く、頑張れば針金でも空きます。

ディンプルキー

ディンプルキーは、家の鍵でよく見る形状です。シリンダーキーの脆弱性を解消しました。

ウォードキー

ウォードキーは、魔女が持っていそうな鍵です。鍵先の形状によって、ドア奥のロックを解錠します。

ダイヤルキー

ダイヤルキーは、金庫で使われている鍵です。正しくダイヤルを回せば、物理的に鍵と同じ役割をして解錠します。

Tweet 2k