マントラップ

サイバーセキュリティ専門家になるための総合学習サイト

マントラップとは

マントラップとは、開閉できるドアが一つしかない部屋です。

複数のドアを持つ部屋で、ドアを連動させ、常に一方しか開かないようにします。

こうすることで、もし不適切な行動が見られた時には、この部屋に閉じ込めることができます。

データセンターなど、不審者などを入れさせてはならないセキュリティの高い空間を隔離するために設置します。

マントラップは3ステップ

①入るときはもう片方のドアが閉まっている。

②室内で監査される。不正があれば閉じ込める。

③問題なければ、反対側のドアが開く。