Brave(ブレイブ)ブラウザ

Brave(ブレイブ)ブラウザとは

Brave(ブレイブ)ブラウザとは、安全、早い、広告除去の3拍子揃った、Web3.0の牽引するブラウザです。

ブラウザとは、何か調べたい時に開き、関連単語からWebサイトを検索するChromeやFirefoxなどのアプリのことです。

何がすごいの?

安全

Braveブラウザは、サイトからの保護をシールドという機能に集約しています。

IT詳しくなくても、シールドがオンになっていれば安心というシンプルな使い方ができます。

速い

Braveブラウザは、他のブラウザと比べて約3倍速いようです。

このサイトは読み込み遅いな、と思うことは少なくなるはず。

広告除去

Braveブラウザは、YouTubeの動画広告などを自動的に取り除いてくれます。

代わりに、Braveブラウザから広告をポップアップで通知され、BATポイントがもらえます。

BATポイントをお気に入りのコンテンツの作成者にあげることで、仮想通貨BAT(Basic Attention Token)が作成者にいきわたる仕組みになっています。

もちろん、匿名ですし渡したくない場合は設定できます。 

① URLバーの△ボタンにチェックが付いているサイトにチップを送れる。

② Rewardを決めて”チップを送る”を押す。

※チップを送る際には、対象サイトを確認ください。

現在、Webサイトの主たる儲けは広告の埋め込みです。閲覧数が多いから広告効果があるという仕組みになっています。

しかしこれからは、文字通り”ユーザがお金を出したくなるようなサイト”の作成者のインセンティブを上げるような仕組みに代わっていくかもしれませんね。